ベビーコミュニケーション心理セラピー実践講座

BCPT Practice

この講座について

当コースは保育士、地域での育児支援活動などで赤ちゃんに接するお仕事をされている方およびベビー手話認定講師を目指す方を対象としたプロ向けの講座です。多くのママ達にベビー手話を教えるための知識を専門的に学べます。
講座終了後の実施試験に合格すると、ベビー手話認定講師としてご登録できます。

*当コースは、ベビーコミュニケーション心理セラピー基礎講座修了者しかご受講出来ません。認定講師取得後の更新につきましては、年に1回のスキルアップ研修へのご参加が必要となります。

講座の内容

第1章 ベビー手話の目的と可能性

  • ベビー手話認定講師の役割
  • 子育てにおける目標と目的の違い
  • ベビー手話実践のプロセス
  • レッスンプラン1

第2章 赤ちゃんの五感の発達

  • 赤ちゃんの脳神経の発達
  • 赤ちゃんの手の発達
  • 赤ちゃんの言葉の発達とコミュニケーション・赤ちゃんの身体発達
  • ベビー手話レッスンプラン2

第3章 現在の子育て状況について

  • これからの子育てを考える
  • ベビー手話育児と教室
  • ベビー手話レッスンプラン3

第4章 講師の役割と資質

  • 講師が意識する3つの目
  • 表現力を身につける
  • 0、1歳児クラスについて
  • インストラクションの基本技能
  • 基本の3つの技術
  • それぞれの原則と具体的な動作
  • ベビー手話レッスンプラン4

第5章 ベビー手話教室クラス運営のための技術

  • 全てのクラス共通すること
  • 0、1歳児クラスについて
  • クラスのデザインとレジュメの作成
  • ベビー手話レッスンプラン5

第6章 カリキュラムとレッスンプランの組み方

  • 入門コースカリキュラム
  • 実践コースのカリキュラム
  • ベビー手話レッスンプラン6

第7章 クラスの始め方

  • 開催場所の決め方
  • 受講料の設定
  • 集客方法
  • 教室、クラス開催の準備
  • おわりに・ベビー手話レッスンプラン7

スケジュール一覧

開催地域
  • 2024年3月